DORA麻雀のプレイヤーポイントの仕組み・計算方法を徹底解説!

DORA麻雀のプレイヤーポイントの仕組み・計算方法を徹底解説!

現在は未曽有のポイント社会であり、こうしたポイントを貯めることで様々な恩典や特典を受けることができ、それが魅力になっているのは事実です。

もちろんDORA麻雀でもポイント制度を導入しており、ポイントを貯めることで様々な特典を貰うことができます。

貰える特典に関しては

  • 有料トーナメント戦には参加料がかかる所、それを無料にできるチケットが貰える。
  • 1000以上のポイントが貯まれば、キャンペーンなどで特別なボーナスを受けることが可能。
  • 初回入金ボーナスを貰うことができる。

 

遊べば遊ぶほど、このプレイヤーポイントが貯まっていき、それによる恩恵を受けることが可能になります。

その確認方法に関しては、トップ画面から「マイアカウント」-「明細」をクリックすることで、残高などと一緒に確認することが可能です。

プレイをしていけば、自然と自動的に貯まっていき、しかも高額レートの卓が貯まりやすくなっております。

 

プレイヤーポイントでは、参加料が無料だった特別ボーナスが貰えたり、初回入金ポイントが貰えます。
これを活用してプレイを楽しみながら残高アップを図ると良いでしょう!

本記事ではDORA麻雀のプレイヤーポイントに迫ってみます。

DORA麻雀のプレイヤーポイントの仕組み

DORA麻雀のプレイヤーポイントの仕組みはどうなのかを解説します。

DORA麻雀のプレイヤーポイントの仕組み

DORA麻雀のプレイヤーポイントの仕組みは、簡単でプレイヤーが一杯、プレイしてくれればポイントが貯まりますよということです。

しかもプレイヤーが高額のレートで遊んだ場合には、ますますポイントが貯まりやすくなりますよとなります。

それは一般的に流布しているポイントサービスと同じであり、利用が頻繁なユーザーや多くのお金を投じてくれるユーザーは運営にとっても大切な存在なので、その分を還元しましょうということです。

つまり利用すればするほど貯まるの原理と同じく、DORA麻雀でも高額でプレイすればするほどポイントを貯めることができます。

 

ポイントのユーザーの方の中には、どのくらい貯まっているのかを知りたいケースもよくあるはずです。

大概は計画的な利用を目指すことが多くなりますので、何かの特典を受けるためには、どのようにプレイしていけば良いかを逆算で見積もることが行われます。

その際にまずはどのくらいのポイントが貯まっているか、それと同時にこのプレイを行えば、どのくらいのポイントが貯まるかが気になります。

DORA麻雀のプレイヤーポイントがどれくらい貯まっているかは、マイアカウントページの上部に表示されています。

ただ小数点以下は表示されない仕組みになっておりますが、実際には小数点第二位まで計算されております。

小数点以下を知りたい場合には、サポートにお問い合わせをすると丁寧に教えてくれます。

 

プレイヤーとしては、各種ボーナスをGETしたい場合には意識するべきですが、それにとらわれ過ぎるとなかなか貯まらないと感じるかもしれません。
あくまでも付帯のサービスであると意識することがポイントです。

 

DORA麻雀を見てみる!

 

DORA麻雀のプレイヤーポイントの計算方法

DORA麻雀のプレイヤーポイントの計算方法について解説します。

DORA麻雀のプレイヤーポイントの計算方法

DORA麻雀のプレイヤーポイントは、それを貯めるとプレイヤーが利用できるというよりは、特典を受ける条件を得ることができると解釈をした方が良いです。

そのポイントをどのように貯めるかについては卓でプレイを行った後に計算され、それによって自動的に貯まる形になります。

計算方法は卓の勝利金を参加人数分で割り、その10%か15%の分がプレイヤーポイントで計上されます。

ちなみに東風卓は10%・半荘卓は15%と決まっております。

 

例その①

東風卓の3人の麻雀で1位の人が90ドルの勝利で、2位と3位がマイナスであると・・・・

90ドルから3人分で割り30ドルで、東風卓であるからその10%がプレイヤーポイントになります。

つまりは3ポイントです。

例その②

半荘卓の4人の麻雀で1位の人が120ドルの勝利で、2位・3位・4位がマイナスであると・・・・

120ドルから4人分で割り30ドルで、半荘卓であるからその15%がプレイヤーポイントになります。

つまりは4.5ポイントです。

例その③

東風卓の4人の麻雀で1位が30ドルの勝利、2位が10ドルの勝利、3位・4位がマイナスであると・・・・

1位と2位の勝利金を足して40ドルの勝利なので、そこから4人分で割り10ドル、東風卓でその10%がプレイヤーポイントになります。

つまり1ポイントです。

 

上記のように加算されますが、これは勝敗に関係なく、均等割で平等にその卓のプレイヤー全員に加算されます。

例その①であれば3人全員に3ポイント、例その②であれば4人全員に4.5ポイント、例その③であれば4人全員に1ポイントという具合に加算される形になります。

小数点はマイアカウントの明細に表示されませんが、累計でしっかりと加算されております。

 

プレイヤーポイントの計算方法も解りやすくて安心ですね。
それほど貯まるものではないですが、プレイし続ければ知らぬ間に貯まっているなんてこともありそうです。

 

DORA麻雀のプレイヤーポイントのまとめ

ここまでDORA麻雀のプレイヤーポイントについて解説していきました。

  • プレイヤーポイントは恩典や特典などの優遇されるための条件である。
  • マイアカウントー明細で確認することが可能。
  • 勝利金をプレイヤー数で割った金額の東風卓の場合は10%、半荘卓の場合は15%がプレイヤーポイントになる。
  • プレイヤーポイントは均等割でその卓のプレイヤー全員に貰える。
  • 明細では表示されないが、小数点第二までは累計で加算される。

という点を押さえておくことがポイントです。

貯まると様々な特典を受けることが可能になりますが、1000ポイント以上の方は10ドルまでしか受け取ることができないキャンページのボーナスが制限なく受け取ることができるようになるなどの大きなメリットもあります。

もちろんプレイ回数をこなさなくては、1000ポイント以上も獲得することは難しいです。

 

卓のプレイヤー全員に均等割でポイントが貰えることで、プレイが終了する度に加算されていきますので、いつの間にか貯まっていることが多くなるのではないでしょうか。

 

DORA麻雀を見てみる!

DORA麻雀のプレイヤーポイントの仕組み・計算方法を徹底解説!
最新情報をチェックしよう!