谷山浩子とさだまさし、歌詞に共通点があるよってビッグデータが教えてくれた

発端は、こちらの記事でした。
「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」チームが、歌詞サービスの歌詞データを分析したら、こんなことになったよ、という。

探してみよう

これね、ないなりさんが教えてくれたんですよ。谷山浩子もあるということを。

というわけで、記事をひととおり読んでから探してみました。

量が多いので意外と大変。
PCで見てたんだけど、右側の検索フォームに「谷山浩子」を入れても反応しないの。

Ctrl+Fで検索したものの、普通のWebページじゃないから、ヒットした検索結果の場所が表示されることもない…。
(ズームアウトしてみたけど、歌手名が小さくなりすぎて、どこがヒットしてるのか全然わからない)

地道にスクロールしながら探しましたよ。
あった!

taniyama-sada

確かに、さだまさしと並んでますね。

余談

さだまさし、私は聞かないから、歌もほとんど知らないのです。
高校時代に友達が貸してくれた『精霊流し』という本を読んだ記憶があるけど、その程度…。
(ラーメン屋のバイトのエピソードが印象に残ってる)

谷山浩子とさだまさし、両方のファンだという人は、どれくらいいるのかなー?
昔のファンには多いかもですね。

近くに並んでいるメンツを眺めると、なかなか興味深い結果でした。
プラトゥリ(Plastic Tree/ビジュアル系)とアジカンがおとなりさんだったりしてね。

音楽に詳しい人は、これをじーっと眺めてるだけで相当面白いんじゃなかろうか。
(私は案の定、知らないアーティストが多すぎました)

……オチは、ないよ!