ワイモバイルからmineo(マイネオ)にMNPで乗り換えました

スマホのキャリアを、ワイモバイル → mineo(マイネオ)に乗り換えました。
初のMVNOです。

端末は、すでに用意しておいたNexus 6で。

乗り換えた理由

ワイモバイルの2年縛りが6月までだったんですよ。
7~8月の2ヶ月間は、コース変更や乗り換えにともなう違約金の発生しない期間なので、乗り換えるなら今のうちだ!

月額3100~3200円という、スマホにしては安いお値段だったので、特に不満なかったんですよね。
ただ、あまりにも私がスマホを使わない(データ使用量がめっちゃ少ない)ので、もったいないなと。

キャリアメールも使わないし、格安SIMでいいんじゃない?
話題のMVNOに乗り換えよう。

MVNOを選ぶ

次に乗り換えるなら、「みおふぉん」で有名なIIJmio(アイアイジェイミオ)にしようと思ってたんですよね。

でも、念のため調べてみたら、最近は速度が落ちていて、回線増強もいまいちの模様。
どうしよっかなー。

  • 速度がそこそこある
  • スピードテストでFREETELのようなごまかしをしていない
  • 自社にとって不利な情報(速度の低下)も積極的に開示している
  • 低速モードでも使いやすい

以上の理由で、mineo(マイネオ)のほうがよさそうだなと。

mineoには、ドコモ回線を使うDプランと、au回線を使うAプランがあります。
Aプランのほうがちょっとだけ安くて速いけど、私が使いたい端末に対応してない。
よし、Dプランだ。

自分の直近数ヶ月分のデータ使用量を確認したところ、1ヶ月で1GB未満(多い時で1.2GB)という使わなさっぷりでした。

Dプランのデュアルタイプ(音声通話つき)で、1GBタイプにしよう。
月額1500円!

※職場や自宅ではWi-Fiがあるし、動画や音楽再生は使わないし、Twitter・LINE・Kindleしか使ってない。

大手キャリアは2年縛りの契約ですが、MVNOは基本的に1年縛りなので、何かあっても乗り換えやすいよ。

MNP予約番号を取得

6月30日に端末が届いたので、あとは2年縛りの期間が終わる7月1日に行動開始。

「乗り換えちゃうよ!ごめんね!だからMNP予約番号を教えて!」
とワイモバイルに電話。

オペレーターの女性から特にしつこく引き止められることもなく、終始なごやかでした。

オ「すでに新しい機種はお決まりなんでしょうか?」
私「もう買ってます」
オ「さしつかえなければ教えていただけますか」
私「Nexus 6Pです」

オ「できれば今後もワイモバイルを使っていただきたかったんですが、すでに新しい機種をお持ちなんですねぇ」
私「そうなんですよー。すみません」

オ「格安SIMの場合、時間帯によってはつながりにくくなるんですが…」
私「みたいですね」
オ「それで、格安SIMからワイモバイルに戻ってこられる方もいらっしゃるんですよ」
私「そのへんは、職場も自宅もWi-Fiがありますし、あまり通信しないので大丈夫だと思います」

6月の私のデータ使用量、300MB未満ですよ…。

mineoのSIMカードを申しこむ

以下を用意して、mineoのサイトから申しこむよ。

  • クレジットカード(銀行引き落としは非対応のため)
  • IDカード(運転免許証など)
  • MNP予約番号
  • 連絡がつきやすいアドレス(Gmailとか)

プランを選び、MNP予約番号と個人情報を入力。
運転免許証の写真を撮り、アップロードして申しこみます。

この時、運転免許証と異なる住所を入力すると、審査に通らない可能性があるとか。
(例:いつもの癖で住所を省略して入力してしまう)

SIMカード開通、乗り換え

無事にSIMカードが発送されたら、申しこみ時に登録したアドレスへ、mineoから「出荷完了のお知らせ」メールが届きます。
お問い合わせ伝票番号で追跡するよ。

朝の時点で最寄りの出荷センターを出て配達中になっていたのですが、「お届け時間指定なし」になっていたためか、届いたのは夜になってからでした。

mineoのSIMカード開通(MNPでの転入)は、ネットのマイページにログインして、SIMカードの台紙のカードに載ってる数字を打ちこむだけで申しこみできます。
Dプランの場合、19時までに申しこまないと、開通処理は翌日以降になってしまう可能性があった。

届いた封筒を急いで開封し、マイページのタブを開いた時点で時間はギリギリ。
申しこみは18時59分。滑りこみセーフ!

それから10分後には、Nexus 5からLTEの電波の表示が消えた。
キャリアの乗り換え手続きが進むの、意外と速い。

その後、つながっているかどうかを確かめるため、111に電話してテスト。
うまくいったので、mineoスイッチのアプリを入れて、節約ボタンをONに。これで低速モードになります。
(このアプリから、今月のデータ使用量の残量もわかる)

※2016年7月13日23:25追記
スマホにSIMカードを挿しただけでは、ネットにつながりません。
これに気づかなくて1週間ほど「Wi-Fiでしかネットできひんなぁ。回線混みすぎやろ!」と思ってました。すまんかった。

ネットワーク設定をすれば、無事つながります。

ちなみに、SIMカードをさわる時は手袋で…と説明書にありましたが、要するに素手でさわらなければいいため、ティッシュで持ち上げてスマホに挿しました。

IP電話

IP電話のLaLaCallもついでに申しこんだよ。
(MVNOは電話代が高くなりがちなので)

月額100円のところ、mineoユーザだと無料で使えるから、保険にしておこうかと。

できた!

そんなわけで乗り換え完了しました。

お店を通さず、ネットでスマホ買って、ネットで申しこんで乗り換えて、自分でSIMカード入れたのって初めてです。
なんとかなったね!

明日以降、どんな感じになるのかなー。
通勤中やお昼休憩の時はWi-Fi使えないからなー。

ひとまずNexus 6P自体は快適です。
画面が大きくなったおかげで読書しやすいやら、画像が見やすいやら…。