LINEを使うことになったため、Facebook経由でアカウントつくった

職場でも学校でもLINEでのやりとりが普及し、飲み屋で知り合った人とは電話番号のかわりにLINEのアカウントを聞くような昨今ですが、とりさんはずっとLINEを拒絶していました。

理由は簡単で、「電話帳を読みこませるなんて、他人の電話番号を無断で知らない人に教えちゃうようなものじゃないの?」と感じてたから。
電話帳を読みこませないで使う方法もネットで見つけたけど、その後、LINEのバグか何かで勝手に読みこまれちゃう事例があったらしく、「信用ならねえ」と思ってた。

あとは、私が20代後半になって、高校生の頃みたいに「誰かとつながってたい」みたいな欲求が薄れてたから。あの頃みたいに時間もあり余ってないから。
毎日仕事して、お風呂や食事の合間に本読んでネットして…もうね、いちいちメールとかチャットとか面倒くさい。オフの時間は、ゆっくりしたいって思っちゃうから。

ついったーをメインのSNSにしていたことも大きい。
わざわざクローズドでつながっても、やることねぇよって思ってました。

職場の人から、「とりさん、LINEやってないんですか?」と聞かれた時も、「人に話しかけられるのが嫌なので、やってません」と答えてました。その回答、社会人失格だろ!

しかしある日突然、彼氏に「いつになったらLINE使うんですか?」と聞かれました。
メールはお金がかかるし、無料通話もスカイプよりLINEの方がいい、と。

というわけで、とうとうあきらめてLINEを使い始めましたよ。

Facebookのアカウントを利用

電話帳を読みこませずに、Facebook経由でアカウントをつくります。
以下の記事を参考にしました。

「人に話しかけられるのが嫌なので」などと発言してしまうようなとりさんですから、FacebookアプリもiPhoneに入ってません。
(Facebookのアカウントも本当は嫌だけど、仕事で必要だから持ってる)
iPhoneにLINEのアプリを入れたのち、「Facebookでログイン」をタップしたら、SafariでWeb版のFacebookが開くので、そこからちまちまとログインして、LINEを認証しました。

当然、LINEのアカウントにも、Facebookの名前とアイコン写真がそのまま使われてしまうのですが、本名を使いたくないので、ちょちょっと修正。
簡単にアカウントつくれました。
最大の難関は、Facebookにログインする時のメアドとパスワードが長くて、iPhoneで打つのが面倒くさかったことです。恐らくFacebookアプリを入れてる人は、そのへんラクなんじゃないかな。

電話番号なんて登録するかボケェ!→目の前で直接交換します

電話帳を読みこませたくないので、LINEの「友だち」を探すには、以下の方法を使います。

  • ID検索
  • ふるふる
  • QRコード

彼氏とやりとりするためにアカウントをつくったので、目の前にいる彼氏と直接アカウントを交換しました。
「ふるふる」を試したけど、うまくいかなかったので、QRコードを利用。

「友だち追加」→「QRコード」で、QRコードリーダーが立ち上がります。
右下の「自分のQRコードを表示」を選ぶと、自分のアカウントがQRコードになるので、それを相手に読み取ってもらえばOK。

速さに驚いた

まだ2日しかLINEを使っていないのですが、使ってみての感想。

トークのやりとりが速いねー。びっくりした。一瞬で送信できちゃうから。
その分、返信も早くて、追われてる感がものすごい。

しかし、すでに2日目になると、メールの時と同じく平気で放置するようになりました。人は慣れる生き物ですね。

既読なんぞ気にしない

LINEといえば、有名なのが「既読」と表示される機能。
相手が自分のメッセージを読んだかどうか、わかってしまうので、それがプレッシャーだ…という意見をよく聞きます。
スマホの通知にメッセージを表示させることで、アプリを起動せずにメッセージを読む(既読にしない)という方法をとる人もいますね。

しかし、平気で放置するようなとりさんですから、もちろん既読も気にしてない。
というか、あれほど有名な機能なのに、2日目の途中になるまで、既読がどこに表示されているのか、まったく気づいていませんでした。完全に忘れ去っていた。

通話もよさげ

無料通話も使ってみました。思ったよりもよく聞こえますね。これは確かに便利だ。
ただ、夜の静かな自室で使っていたので、条件がよかったのかもしれない。

個人的には、スカイプだと安定しないことが多かったので、LINEの方がいいかもなーってくらいです。

今のところ超個人的なSNSになってる

友達や弟とはついったー、両親とはメール、職場の人とは対面で直接(まれにFacebook)という風にやりとりをしているので、今のところ、LINEは彼氏とやりとりするだけの超個人的なSNSになりそうです。

あ、もちろん、仲のいい友達から「LINE教えてー」って言われたら、目の前でQRコードつくると思う。
でも今のところ、特に必要も感じないし、このままです。
友達と本格的にやりとりするのって、ライブ前が多いしねー。でも今年はもうライブ行かないしねー。

余談:父とLINE

先日、天皇・皇后両陛下の前で、熊本を代表するゆるキャラ「くまモン」がダンスを踊って、話題になりましたね。
これを父に教えたところ、大喜びして、MacBook AirでLINEを開いて、職場の人に送ってました。

父の世代でも、LINEをやってる人はいるんだなぁ。
というか、けっこう大勢が使ってるのかな?どうなんでしょう。
うちの父は、趣味でPCを自作していたような人で、ついったーもブログもやってるから、同世代のおっちゃんたちのサンプルにはならんのでな…。

あ、私の母はガラケーを使い、ネットはiPadでやっとこさ…という人なので、LINEもやってません。

2016年4月10日16:30追記

その後、Facebookのアカウントを削除したんですが、LINEは問題なく使えてます。