エストニアのミサゴ、つがいのりりしいお姿(発信機つき)…あと卵が見当たらない

今週は残業祭りで、あんまりミサゴさんを見れてません…つらい。

5月10日のミサゴさん夫婦↓
misago20130511

残業がフィーバーを迎える前に撮ったキャプチャがちょこちょこあるので、それを貼ってくよー。

5月10日

misago20130511-2
背中の発信機がよく見えるカット。

misago20130511-3
このつがい、片方は発信機がないんですね。
(面倒くさくて、どっちがどっちか名前調べてないけど)

misago20130511-4
巣の状態を整えるためか、姿勢を整えるためか、うつむいて羽を広げてごっそごそ。

5月11日

misago20130511-5
エストニア、朝4時半~5時の間。
夜明けが近づく中、ミサゴさん卵を放置中。やっぱり自分の卵じゃないからか…。
去年の記録を見てると、5月も後半になれば、この時間帯は夜が明けて明るくなるみたいなんですが、今はまだ暗いですね。

5月13日

misago20130511-6
つがいと卵が両方見える絶妙の配置。

misago20130511-7
なんだよ、こっち見んなよ。

misago20130511-8
カメラの前でバッサー。

5月17日

misago20130511-9
そして本日。
残業から帰ってまだ1度もミサゴさんの姿を拝んでいない…。
てか、あれ?卵は?卵はどこいっちゃったの?!
枝の下に隠れてるのかな…。

気になって本家サイトを見てみましたが、もうひとつのミサゴカメラの記事は出てたけど、こっちのミサゴカメラの記事は前回から更新されておらず…。
むーん。巣をめぐる争いもあったし、今年はどうなるのかな。

5月17日 画像追加

misago20130517
ミサゴさんが激しく鳴くので何事かと思ったよ!
わかりにくいけど、左のミサゴさんが、右のミサゴさんの首の上あたりに乗っかってます。
どうやら片方が魚をとってきたらしく、「魚よこせよ!」って鳴いてたみたいです。

misago20130517-2
片方が魚をひっつかんで食べながら飛び去り、残った方は「やれやれだぜ」という風情。

misago20130517-3
ちょっとだけたたずんで、また飛び去ってしまいました。
やはり卵はなくなったのだろうか…。
事故で落ちたのか、それとも「他のつがいの卵だから」という理由で落としたのか。