エストニアのミサゴ、生後2週間たちました。ひなの体格差が…

6月15日に最初のひなが生まれた、エストニアのミサゴさん一家
それから半月たちましたが、ひなちゃんはどんどん大きくなっていきます。

ミサゴのひな
でっか!
しかし、やはり末っ子のひなちゃんだけ、白っぽくて小さいまま…。1羽だけ元気なさそうで、うずくまっちゃってますよ。

大きく育つ上の子2羽と、差が開きつつある末っ子1羽

ミサゴのひな
ひなちゃんたちの体格差が、わかりやすいショット。親鳥の前にいる黒っぽい2羽と、その後ろにいる白っぽい1羽の差が…。

ミサゴのひな
えさにありつけるのは、もっぱら大きい方の2羽ばかりです。

ミサゴのひな
うずくまるひなちゃんたちと、キリッとした親鳥。うずくまってても大きいね。前はあんなに小さかったのに…。

ミサゴのひな
体格差がわかりやすいショット、その2。

ミサゴのひな
エストニア時間、20時半。西日がめっちゃ明るいですね!
私にしては珍しく夜更かししたので、西日の逆光を浴びながらえさを与える様子が見れました。

ミサゴのひな
エストニア時間、朝4時半。
ひなちゃんたちが大きくなってきたので、親鳥のお腹の下にいても、見事にはみ出してます。もっこもこ。
親鳥の白いお腹の下に見える、もこもこした羽毛のかたまりが、ひなちゃんたちです。まるで親鳥の羽が増えたみたいに見える。